自然に売れちゃう!
文章を
早くラクにつくる♪
​ライティング集中講座
(全3回・オンライン開催・10月開講)
​ 【早期申込み特典・9月25日まで】

売り込むのは苦手なわたしでも、「理想のお客さん自然に増えました♪」

お客さんから
ブログ、楽しみにしています
と言われました!

書き終わるのに数日間かかっていたのに、

たった​1時間半で文章ができました!

商品やセミナー・講座の案内文、何をどう書けばいいのか迷ってしまう
書き始めたものの、何日かかっても書き上げられない
ブログやSNSに投稿しても、反応がない
商品やサービスへの申込が入らない
やっぱり文章を書くのは、苦手だ・・・(+_+)

SNSやブログに自分のことを投稿するのって、ちょっと恥ずかしい。
読んだ人にどう思われるんだろう、イヤなことが起こったりしないかな、、、と、
いろんなことが気になって、発信することが億劫になってしまう。


そういうこと、ありますよね。

実は、このように「書くこと」が苦手・嫌いだった方も、ある方法を取り入れて

  • 文章の苦手意識がなくなった!

  • 短い時間で書けるようになった

  • お客さんが増えた!

  • ブログからのメルマガ登録やお問い合わせが増えた

など、ブログやSNSでの変化を実感されています。
 

​文章が苦手でストレスだったのに

なぜ、短い時間で

「集客できる」文章をつくれるようになるの?

もしも、あなたが、伝わる文章・共感される文章を書くには、それなりに時間をかける必要がある、と思っているならば、その考えはいったん脇においてください。

 

実は、文章に苦手意識をもっていた人たちが、短い時間でサクッと文章をつくれるようになったのは、「読まれる文章の型=テンプレート」を使ったから。テンプレートは、相手に「受け取ってもらいやすい順序」で伝えられるようにするためのもの。

多くの人は、お客様・読み手が「読みたくなる」文章の書き方・伝える順序を知らないせいで、せっかく文章をつくっても、成果に結びつかない状態になっているんです。

だからこそ、テンプレートを使えば、伝えたいこと・知ってもらいたいことが伝わる文章を短い時間でつくることができるようになるんです。

たとえば、商品・サービスの紹介文、セミナーやイベントの告知文などを、お客様の反応の高い文章にかえることができれば、今までよりもお客さんが増えたり、お申込みいただきやすくなります。

​「伝わる文章の型」=テンプレート

テンプレートには、さまざまなものがありますが、

今回ご紹介するのは、

「エンパシーライティング・穴埋め文章作成テンプレート」

​これ、たった7つの項目の穴埋めで、反応率の高い文章をかけるようになるという優れもの。

 

「反応率」が高ければ、お申し込みやご購入などの結果が得られやすく、売上アップ・集客の成果もあがりやすくなります。せっかく情報発信しているならば、反応がとれないものよりも、反応が高いもののほうがいいですよね。

 

「穴埋め文章作成テンプレート」は、ブログ、メルマガ、SNSなどの「人に読んでもらう」ための文章を書いている人にとって、強~い味方になってくれます。

98.8%の人が、変化を実感!

​しかも48%の人が、1/2以上の時間短縮

テンプレートを使った人の変化のアンケート調査では、98.8%の人が変化を実感!

しかも、48%の人が1/2以上の時間短縮になった!と回答しているんです。

実は、わたし自身も、「穴埋め文章作成テンプレート」を使って文章をつくったとき、

「え??これ、自分で書いたんじゃないみたい。

おまけに時間もめちゃくちゃ短縮できてるし!!」

 

と、感動したんです。

わたしは、このテンプレートをブログやメルマガの文章を書くときだけでなく、セミナーを組み立てるときや、商談のシミュレーションにも使います。短時間で、要点をズバッと組み立てられるので、とても便利。

 

最近、セミナー・研修などのリピート受注が増えたり、受講者アンケートの満足度が90%を超えているのは、「エンパシーライティング・穴埋め文章作成テンプレート」のおかげです。

​「エンパシーライティング」は

ビジネスの枠を超えて、

小学校の作文指導や高校の授業、

大学教員の論文作成にまで活用されています

6分間文章術.PNG
売れる文章術.PNG
稼ぐ人の超速文章術.PNG

先ほどご紹介した「エンパシーライティング・穴埋め文章作成テンプレート」は、エンパシーライティング・メソッドの一部です。

 

エンパシーライティング・メソッドとは、文章や言葉を使い、共感(エンパシー)を軸にしたコミュニケーションを生み出すメソッドであり、「共感」と「結果」を生み出す文章作成フレームワーク。

エンパシーライティング・メソッドの開発者・中野巧(なかの こう)さんは、著書のなかでこのように言われています。

~ 共感力を呼び覚ますと、文章が劇的に変わる

~ あなたが表現しないこと、また、表現するための適切な方法を持たないことは、

  あなたの言葉を待っている世界の誰かにとって大きな損失です

エンパシーライティングの核となるのは、6マスの「エンパシーチャート」。

エンパシーチャートを使うと、誰でもカンタンに、共感を生み、心を動かす文章を生み出せる!と感動を呼び、ビジネスの枠を超えて、小学校の作文指導や高校の授業、大学教員の論文作成にまで活用されています。

​お客様の心に響く

「告知文・紹介文」があると

売上や集客は、安定します

ブログやメルマガ、SNSの投稿記事の書く時間を短縮できて、しかも、共感される文章をかけるようになるとしたら、あなたのお仕事ではどのような効果がありそうでしょうか?

たとえば、今の半分の時間で書けるとしたら・・・

時間に余裕も生まれるし、

今まで以上に「楽しく」書けそう、と思いませんか?

それに、文章づくりやブログ投稿にかけていた時間を、新しいお客さんへの働きかけや今までのお客さんのフォローに使えるようになるので、お客さんに喜んでいただくことができて、さらに成果につながることでしょう。

お客様の反応の高い案内文・紹介文が完成すれば、その案内文・紹介文を繰り返し使い続けることができます。

つまり、あなたの分身が

今まで以上に、たくさんの人のところに会いに行ってくれて、

あなたの代わりに、商品やサービスのことを伝えてくれるんです。

​そうなると、あなたの元には安定して売上や収入が入り続けてくれるし、集客に悩むこともなくなります。

今までのライティング講座・セミナー

​ご参加者の感想

セミナー風景写真 02.png

文章を冒頭から順番に考えるよりも、伝えたい言葉から考え、選んでいく事で早く、楽に文章を構成することができました。
それと同時に自分が伝えたい事がより明確になりました。

これから、オススメのサロンメニューなどをお客様に的確にわかりやすくお伝えしていきます。
ブログの発信にも役立てます。
​(川口さま)

文章作成に手間取る理由は、①内容②構成③表現を同時に考えようとするからだというのが、私の場合にも当てはまっていました。文章は最初から順番どおりに書くよりも、分解して書き進めていき、後で順番を入れ替えて完成させた方が書きやすく、それがまた、読まれる文章の型でもあるのだということがわかりました。まずはサービスの紹介記事を見直し、またブログを書くときなどにも実践します。(N.Uさま)

自己紹介の形をつくること、言葉って本当に大事だなとあらためて感じました。これからは、お客様の立場で見て、考えて、お得感を出していこうと思います。(Sさま)

ふだんは、文字を書けば書くほど文章校正の整理が出来なかったのに、講座では付箋に書く事で整理がしやすかったです。

付箋で整理しながら、自分の話したい内容・伝えたいことのズレに気付いていく。そこからの訂正も付箋に細かく書いているので修正がしやすい。

文章を書く前の伝えたいことがまとまってないことにも気づき、自分自身をしっかり見直すことが必要なようです。(坂井典子さま)

 講座に参加させていただきありがとうございました。

 千葉さんのメルマガをいつも読ませていただいて、メルマガの短い文章の中に言いたいことが詰まっていて、でもまわり諄くなくてすごく伝わってくるんですね。私もそんな文章を書けるようになりたいと思っていたら今回の講座があったので申し込みをさせていただきました。

 文章を書いていると何に悩んでいるのかわからなくなって書けなかったのですが、それは文章の構成ができていなかったからなんだと受講して気づけました。今まで記事を書き進めることができなかったのですが、題材はたくさん書き留めてあるのでまずはそれをテンプレートにあてはめて文章構成していきたいと思っています。受講したおかげで、ピンポイントで何について書いたらいいかということを考えればいいので、すごく楽になりました。

 受講した後にパートナーにどうだった?と感想を聞かれて、自分で作ったものを聞いてもらったんですね。そうしたら、『そう!僕が書いて欲しいのはその視点だよ!』って言われたんです。

 いまだに彼が何をそこまで喜んだのかは判らないのですが、千葉さんがおっしゃってた「あなたの常識は相手の非常識だから」という言葉そのもののような気がします。いつも言ってることがわからないと言われるので…でも、すごく喜んでもらえたのが嬉しくて、もっと色々書きたいって思います(森垣智代美さま)

表現一つで効果が違う(話が上手であれば仕事につながる・・・というような)のかと思っていましたが、内容や構成で効果が違ってくるということに気づきがありました。特に、構成については思いついたいくつかの言葉を順番通りに並べ替えることで読みやすく、共感できる内容が完成するのだと今からでも積極的に意識して取り入れたいと思いました。

 ブログやfacebookでの発信ではいきなり仕事に繋げようとせず、将来のファンを獲得する、「ベイビーステップ」を着実に実現していくことが大切との千葉先生のアドバイスも大変参考になりました。(M.Nさま)

今までは、書くのが億劫で、書き終わるのに数日間かかっていたのに

講座では、1時間半のワークで文章の骨組みができました!(S.Nさま)

文章を書くとまとまりがなく、時間もかかるため書くこと自体がストレスでした。

「●●から書かない」「●●より構成の方が大事」というのは概念がかわりました。やり方がわかったので、文章を書く時間が短縮できそうです。習慣化していかないと意味がないと思うので、続けていきたいと思います。ありがとうございました(M.Nさま)

理想のお客さまだけが自然に集まる

案内文・紹介文が書けるようになる♪

​ライティング集中講座

この講座は、「エンパシーライティング・穴埋め文章作成テンプレート」を使って、あなたの商品・サービスの案内文・紹介文をつくります。テンプレートの使い方に加えて、お客さまの心に響く「文章表現のコツ」もお伝えします。

 

1回だけのセミナーではなく、「3時間×3回」の講座形式で開催します。

なぜなら、あなたの「想い」を届けられる案内文・紹介文を【書ける】ようになってもらいたいから。

​1回だけのセミナーで、書き方のポイントをお伝えしても、テンプレートをご紹介しても、たった1回では、本当の意味で「できるようになった」といえる状態にはなりにくいから。

実際に、案内文・紹介文をつくり修正して、スキルとして身に着けていただきたいから。

もちろん、1回だけのセミナーやレッスンでも「知らないよりはずっといい」と思うけれど、スキルとして身に着けるには、何回か使ってみる、それも短期間に数回やってみると、定着しやすくなります。

 

そのために、このライティング集中講座は、3回の講座としています。

 

一度、つくり方が分かれば、何度でもお客様が集まる案内文・紹介文をつくれます。

 

また、早期お申込み特典として、あなたがつくった案内文・紹介文の添削と個別フィードバックをご提供します。(*お申込み特典は、9月25日までのお申込み・ご入金とさせていただきます。)

 

ご自身のつくった案内文・紹介文に添削をうけるのは、緊張したり、恥ずかしいと感じられるかもしれませんが、自分だけで取り組んでいるだけでは気づきにくいポイントがわかるので、ググっと一気に「お申込みをいただきやすい」案内文・紹介文に変わりますよ。

​集客やお仕事をうまく進めるためには、インターネットでの情報発信(SNS・ブログ・HPetc)が大切な今だからこそ、ぜひ、つくれるようになってくださいね。

この講座で手に入ること

講座の内容を一部、ご紹介すると・・・

  • 思わず申し込みたくなる♪案内文・紹介文のつくり方

  • 先に先に読み進めたくなる、導入部分の書き方

  • 「え?わたしのこと??」と思われる、文章表現のコツ

  • これをすれば反応が変わる!お客さまのニーズ・リサーチ法

  • 効果的な「追伸」の書き方

  • 最後に背中を一押し!マイクロコピーライティング

  • 反応率の高いキャッチコピー&ブログタイトル 7つの型 などなど

よくいただく質問

質問「文章は、めちゃくちゃ苦手です。大丈夫でしょうか?」

 

ご安心ください!!

講座ではワークシートを使いながら、ステップバイステップで進めていきます。

また、復習用として講座動画も配信します。

ご自身の好きなタイミングで見直すことができますし、気になる項目だけを何度も見直すという使い方もできます。

質問「テンプレートを使うと、みんな同じようになりませんか?」


テンプレートを使うのは文章の要素である「構成・伝える順序」を考えるエネルギーを減らしたいから。

テンプレートを使うことで「構成」を考えるエネルギーを減らせば、今まで以上に「内容」と「表現」に力を注ぐことができます。それに、構成が同じでも、内容・表現が違えば同じようにはならないので、どうぞご安心くださいね。

【日 時】各回:13:00~16:00

[火曜日コース]

 10月5日・10月19日・11月2日

[土曜日コース]

​ 10月16日・10月30日・11月13日

※ご参加日の振替受講が可能です。

 事前にお申し出いただけますと、講座運営上、助かります。

【参加特典】

  • 復習用として講座動画をお渡しします

  • 思わずクリックしたくなる♪ブログ記事タイトルのつけ方(PDFファイル)

 

[早期お申込み特典・9/25まで]

  • イベントやセミナーなどの案内文や商品・サービスの紹介文の添削(1回)

  • 個別フィードバック(50分・1回)

【講 師】

 千 葉 真 弓

 中小企業診断士・エンパシーライティング認定コーチ

【参加費】55,000円(税込)

​*事前入金制(カード決済/銀行振込)

[キャンセルポリシー]

  • お申込み後のキャンセルは事務手数料として、30%頂戴いたします。

  • 開催日6日前のキャンセルは、事務手数料として50%頂戴いたします。

  • 開催日前々日~当日のキャンセルは、事務手数料として100%頂戴いたします。

​講師紹介

%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%

 

千葉真弓(ちばまゆみ)

中小企業や個人事業主、起業希望者を対象として、売上・集客力アップをサポート。
小さな会社や起業直後の方でも、正しい方法で取り組めば成果の出る、

“正攻法”の売上アップの仕組みづくりが得意。
 
企業のマーケティング(売上アップや集客力アップ)や新規事業の立ち上げなどの、

コンサルティングを行っており、その場合のコンサルタント料は、

月1回・3時間の面談で、20万円以上となっている。

難しい専門用語を使わず、具体的なハウツーまでわかりやすい言葉で伝えるコンサルティングは、

起業直後の女性起業家からも好評を得ている。
 
中小企業診断士は、経営コンサルタントの唯一の国家資格。

ただし、資格保有者の95%は男性で、女性は5%程度と少数。

そのため、女性の起業サポート、起業してよかった!といえる女性起業家を増やすことを、

自らの使命・ミッションと定め、日々活動中。

 

「商品の魅力を伝えられず売上が伸び悩んでいる」クライアントたちの文章力アップのサポート方法を探していたときに、エンパシーライティングに出会う。共感されて、結果を生み出す文章作成メソッドに感動し、認定コーチ資格を取得する。
 
◆登録団体など
一般社団法人 福岡県中小企業診断士協会
経済産業省中小企業庁・登録専門家
福岡商工会議所 登録専門家、福岡県商工会連合会 エキスパート登録
福岡県・経営革新計画策定指導員(筑後地域担当)、女性創業相談員 など


 ◆事務所所在地 福岡市中央区薬院1-5-25-422

最後に、ちょっと長い追伸

​文章を書く・伝える力は、一生もののスキル

文章を書くのが苦手だから・・・

自分のことを発信するのは、やっぱり恥ずかしい

いろいろと発信するのは、売り込んでいるようで好きになれない

そうおっしゃる方、とても、とても、とーっても多いです。

そういう方にこそ、「読んでもらいやすい」文章のつくり方・伝わりやすい文章の組み立て方をぜひぜひ知っていただきたいし、使っていただきたい。

どんなにいい商品・サービスも、

知ってもらえなければ、伝えなければ、

「未来のお客様」に気づいてもらうことさえ、できません。

あなたが、あなたの商品・サービスのことを伝えようとしない限り、

誰かが、「あなたのこと」「あなたの商品・サービスのこと」を

知る日はこないんです。これ、めちゃくちゃ悔しくないですか??

わたし自身も、今は、こうして文章のことをお伝えしたり、コンサルの一環でお客様のHPやブログなどの文章を修正したり、ときには、ライティングの仕事をしたり、となっていますが、、、

以前は、いざ、案内文を出そうと思うと、躊躇ったり、勇気がでなくて悶々としていました。

そして、発信したら発信したで、

期待したような結果(お申込み・購入・集客・売上etc)にならなくて、

「ああ、どうして??」「わたしにはムリなのかも・・・」と落ち込んだり、またまた、悩んだり。

その繰り返しでした。

このままでは悔しい!と思い立って

さまざまなライティング講座やセミナーを受講したり、ライティング、文章術の本を買ってきては試したり、、、と多くの時間とお金を投資してきました。

とはいえ、あなたが、私と同じように時間とお金を投資する必要はありません。

あなたに必要なことさえ、わかれば大丈夫です。ライティングのお仕事、プロ・ライターになりたいのではなく、ご自身のお仕事の成果につながってくれればいいですものね。

だから、「必要なことだけ」「最優先のスキル」を

ピンポイントで身に着けていただけるよう、講座でお伝えすることにしました。

最後の最後に、、、

今は、一人ひとりが、自分のメディアをもち発信できる時代です。せっかく恵まれた時代に生きているのですもの。苦行のように文章を頑張って書いたり、苦手だから・・・と避けて通ったりするのは、めちゃくちゃモッタイナイ!!!

まずは、テンプレートにそって文章をつくることを、私と一緒にやってみましょう。

「あれ?文章が苦手と思っていたけれど、

 実は、そんなことないかも・・・^^」

 

と感動を、あなたにも味わっていただきたくて、わたし(千葉)は、ライティングの認定コーチの資格もとりました。あなたのご参加をお待ちしています♪

Copyright (C) 2021 YourBrainOffice & Mayumi Chiba All Rights Reserved.